こんな日に倉庫組み立て

雪がまだ解けていない土曜日にみんなで倉庫の組み立てです

ウサギ山プロジェクト「地蔵山整備」のための刈り払い機などを入れておく倉庫です。

9時から始め12時には何とか完成。良かった。

出発前のフロントガラス。 綺麗です。
近くの池は凍っていてカモが歩いていました
ちょうど12時完成しました。よかった よかった

今年も薬師が池に白鳥の家族

今年も来てくれました 遠いとこらからお疲れさん

カモと一緒に
四人(?)家族  右の2羽が子供(まだ真っ白になっていない)
ハクセキレイ?
飛ぶ鳥を写すのは難しい
飛んできたのは、この子たち   家族でしょうか

アケビコノハちゃん

手作り感満載の素敵な庭  見せていただきました

ご近所の自然に親しんでいる方の庭のアケビに9頭いました

不思議な形のいきものですねぇ でも精いっぱい生きている感じがします

アケビの葉っぱを食べているようです

 

 

茶バッタ

トノサマバッタ君が遊びにきました。

君は、日焼けしてるねぇ 夏に遊び過ぎたの

それとも私と同じお年寄り? かっこいいねぇ・・・・

ジュウニノマキの鉢に寄り添うトノサマバッタ(褐色型の固体)

スズメバチの巣

子どもたちの自然環境教育の場を作ることなどを目的に里山林の整備をすることになり

現地の下見に行くと直径30㎝もあろうかと思われるスズメバチの巣がありました

こんな身近で見たのは初めてです

聞くと蜂の一生は一年で今はいません でも女王蜂はどこかの木で越冬しているとのことです

スズメバチの巣
スズメバチの巣

 

飛山城史公園

宇都宮市の東方、鬼怒川沿いにある「飛山城史公園」は、

鎌倉時代の後半に「芳賀高俊(はがたかとし)」により築かれたとされる山城です

現在は広大な公園としてしっかりと保存されています

宇都宮にこんな素晴らしい自然豊かで歴史的な公園があることに驚きました

飛山城から鬼怒川を望む
自然豊かな公園