がっかりする資格

今日の下野新聞「読者登壇」に栃木市の高校3年女子(17才)からの投稿が載っていました。

<投稿内容>◇・・・(略)・・・高校に入ってから成長できたのだろうか・・・(略)・・・ ◇私は英語からずっと逃げていた。できないという苦手意識のせいにして・・・・・毎回テストで英語ができない。そしてがっかりする。がっかりする資格もないのに。がっかりしていいのは、たくさん勉強した人だけだと私は思う。 ◇この秋、私はがっかりする資格もない自分と決別する。そして、自分の思い描いた未来に一歩でも近づきたい。・・・・(略)。<投稿内容以上>

こんなことを考えられる17才はすごいなぁと思います。この年になっても上手くいかないことも多々あるなか、私には「がっかりする資格」はあるのだろうか。「資格」が得られるよう生きていきたい。(少し手抜きもしながら・・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA