久しぶりの畑の様子です

2週間ほど前に植え付けた「ホーム玉ねぎ」と「秋ジャガイモ」の芽がでてきました。

こんな感じで間に合うのだろうか。若干心配です。

植え付けから2週間ほどのホーム玉ねぎ
植え付けから2週間ほどのホーム玉ねぎ
秋じゃがいもの芽
秋じゃがいもの芽

益子さんぽ市にいってきました

もちろん益子町といえば陶芸ですが、他にも染・布、ガラス、金工、木工、革、アクセサリー等の各地の作家さんが多く集まっていました。

人とモノとの出逢いの場、地域活性化と交流の場となることを目的に立ち上げられたクラフトフェアとのこと。

みんな頑張っているなぁ 

少し寄り道したらまだ青いどんぐりが落ちていました。

益子さんぽ市 こんな店も1
益子さんぽ市 こんな店も
こんなかわいらしい木工品も売っていました
こんなかわいらしい木工品も売っていました
ちょっと寄り道して拾ったまだ青いどんぐり
ちょっと寄り道して拾ったまだ青いどんぐり

すすきとハローウィーン

夏も過ぎて、早いものでもうこんな季節になりました。

やりたいことが多くて少し焦り気味です。

でも動きは「ゆっくりのんびりと」です。

すすきとハローウィーン
すすきとハローウィーン

箱入りねこ

宇都宮駅前大通り「本町交差点」付近のコンビニ前にいました

君はのんびりしていていいねぇ

コンビニの入口に
コンビニの入口に
箱入り猫
箱入り猫

庭に珍客現る

庭に可愛いらしい(そう思うのは私だけ?)お客様が現れました。

体長10cmくらいのトカゲです。本名は「二ホンカナヘビ」

見つけたので「そこで待ってなさい」と言って急いでカメラをとりにいったら

じっと待っていてくれました。

そのうちにもう一匹でてきて『私も撮ってー』と言いました(聞こえた)

どこに住んでるのと聞いても教えてくれません。

目がかわいい
目がかわいい
もう一匹きて「わたしも撮って~」
もう一匹きて「わたしも撮って~」

トチノキの実が落ちる季節

栃木県庁前通りのトチノキの実も落ちる季節になりました。

拾っているお年寄りがいたので聞いてみると「外皮を剥いて焼酎付けにし一年ほどたったもの(焼酎)を膝や肩など痛いところにつけると直ぐによくなる」とのこと。

後で詳しく調べてみることにします。

栗のような クルミのような 独特の実です 置いておくとだんだん割れてきます。

落ち始めた栃の実
落ち始めた栃の実
栃の実を飾る
栃の実を飾る

 

世界遺産「富士山」を行く「4」end

三保の松原に行ってきました。

3代目「羽衣の松」はじめ3万本の松が海風に耐え力強く立ち並んでいました。

この時期ですが浜から見る富士山を期待していましたが残念でした。

見事に年輪を重ねた松たち
見事に年輪を重ねた松たち
期待した眺め(静岡観光コンベンション協会HPより)
期待した眺め(静岡観光コンベンション協会HPより)

 

世界遺産「富士山」を行く「3」

忍野村「忍野八海」に寄りました。

富士山に積もる雪が時空を超えた旅の果てに辿り着いた湧き水の冷たさと

その自然を最大限生かし、工夫をこらした生活の糧を得るための営み

力強い地元の皆さんの生命力を感じました。頑張って忍野村

忍野八海周辺(お土産やさん前の池)
忍野八海周辺(お土産やさん前の池)
昔懐かしい水車小屋
昔懐かしい水車小屋
雑貨や、茶屋、うどん・そば・珈琲(なんでもやってる)
雑貨や、茶屋、うどん・そば・珈琲(なんでもやってる)

世界遺産「富士山」を行く「2」

富士山の帰りに「鳴沢氷穴」に寄りました。

かつての富士山噴火に思いをはせるに十分な自然の力を感じました。

でも少し人工的な部分もあるなぁ 2回まわってきました。

鳴沢氷穴の入口付近
鳴沢氷穴の入口付近
鳴沢氷穴の内部(少し人工的)
鳴沢氷穴の内部(少し人工的)